それから

      「さいごになるまかないです。」
      あなたの声で目がさめたら
      廃墟になる汚い部屋
      枕元のいたましいはなし

      誰かに会う約束で
      こさえた笑顔 焼き捨てたら
      春になります もう少しで
      やわらかい手から離れていく

      空港行きのモノレール そう遠くない
      手品みたい 音もなく
      おとしもの横に
      こっち見て!
      「嫌い」とちゃんと伝える
      ひどい火傷のように

      「さいごになるまちがいです。」
      あなたの声に目を伏せたら
      窓には空席案内で
      (まだ若いね…)
      腫れはひいてる

      なにもなかったようなふりして
      想像だりできない 無様に転がる
      おとしものばかり
      どう見切れる?
      「嫌い」とちゃんと伝える
      身なりよくして暮らそう
      ひどい火傷のように

      「さいごになるひまわりです。
      だめになる そのぜんぶ
        あのこのてからこぼれおちた…」



  lyrics